何故深夜バスが選ばれるのか

バスの玩具を持つ人

料金が他の公共機関より安い

飛行機や新幹線ですと、どんなに安くても片道10000円程かかってしまいます。しかし、深夜バスだと、片道5000円が相場となっていて、安価な会社ですと、なんと4000円を切るところもあるのです。このように、移動する料金を深夜バスで節約して、旅行先でもっと楽しむことが出来るのが魅力的ですね。

旅行先を思う存分楽しむ事が出来る

飛行機や電車などで移動した場合は、降りた後に宿泊先付近に向かわなくてはいけません。しかし、深夜バスですと、バスから降りたら朝ですので、すぐに予定されていた場所に向かわなくても、長い時間自由に観光することが出来るのです。時間に余裕があるなら、少し寄り道をしても楽しいですよね。

非日常感を味わいたい方が増えている

バスは普段、出勤や登校などでよく利用されていますが、夜中に利用する方はあまりいないはずです。寝る時間にバスに揺られながら移動して、新宿などの都市に行って非日常感を味わう方が増えてきているようです。

寝坊する心配がない

電車や新幹線を利用したとき、ついうっかり寝過ごしてしまうことがあります。深夜バスは目的地が決められているので寝過ごすことはありません。到着時刻まで寝てしまっていても、きちんと起こしてくれます。

深夜バスの予約ってどうするの?

そもそも予約方法がわかりません。

深夜バスの予約方法は種類があり、電話予約やオンラインでの予約がメインとなっております。旅行会社の店頭で予約することも出来ます。ただ、ネット予約は初心者にはよくわからない可能性がありますので、電話予約や窓口での予約を推奨します。

メールでも予約できますか?

会社によってはメールでの予約を承っているようですが、出来ないところもありますので、事前にお問い合わせをしましょう。忙しくて電話が出来ない方はメールフォームで受付できる場合がありますので、そちらで聞くことができます。

予約をする日時は?

会社によって変わりますが出発日の三ヶ月前が多いです。路線が異なる場合や、席が取れないこともありますので、早く予約される方が良いでしょう。最低でも一週間前には取った方が無難です。

同伴の人と降りる場所が違うのですが

ネット予約ですと、予約フォームの欄で、何人がどこで降りるのかも詳細に設定出来ます。電話予約の場合は、申し込み先に問い合わせて、予約する前に事情を伝えましょう。

予約するのを忘れてました。キャンセル待ちできますか?

予定していた日時に、空席がない場合、基本的には予約することが出来ません。会社によってはキャンセル待ちも出来ないところもありますので注意が必要です。

広告募集中